「ジョジョの奇妙な冒険」で英語をもっと学ぶッを読もう

「ジョジョの奇妙な冒険」で英語をもっと学ぶッを読もう

君はジョジョが好きかい?「はい」か「Yes」で答えてほしい。そうだろう、そうだろう。 君がそう答えることは知っていたよ。

君が好きなジョジョは第何部かい?5部から7部は好きかい? そうかそうか、好きならこの先の文を読み続けていってほしい。 もし、そうではなかったら…今この場で大好きになるまで読めッ!!!!!ドチンピラがぁ!!!!


またまたやらせていただきましたー

今回も監修はあのマーティ・フリードマン氏。能力は音楽だけじゃあないということだね。 しかしその才能…今ので覚えた…

ジャイロの言葉がこんな響きになるッ!

本編ではツェペリ一族の宿命っぽい流れは避けることが出来なかったけど 俺は間違いなく7部の主人公だったと思っているジャイロ。彼のセリフがフリードマン氏にかかるとこうなるッ!

「遠回りこそが俺の最短の道だった」

The short cut was to choose the long way round.

最高かよ?俺の語力でも何とか読めそうなレベルでジャイロの格好いいセリフが表現できんのか。

プロシュート兄貴ならこうなるッ!

護衛チームより人気がありそうな暗殺チーム。その中でも抜群の支持を見せるプロシュート兄貴。 ジョジョ三大兄貴筆頭のプロシュート兄貴のセリフはどうなるのか?

「ブッ殺す」…そんな言葉は使う必要がねーんだ。

‘Gonna’ rub him out?

Hey,we don’t need to use words like that

さすが兄貴。普段生きてて使わないであろう単語がさらっと入っているぜ!


これ以上の紹介は引用の範囲を超えてしまうだろうから、あのキャラの名言が英語になったらどうなるのか 気になる人はぜひ手にとって読んでみてください。

シェアする